下腹部 ダイエット

下腹部ぽっこり解消方法

下腹部ぽっこり解消方法

われわれは長く机を向かって、座っているではありませんか。そのゆえ、体に脂肪が積みやすく、臀部、もものほか、最も致命的なのは下腹のあたりだよ。そのあたりは、たくさんの脂肪があり、ぼっこりとなる。それでは、下腹部ぽっこり解消にはどんな方法があるのか。

 

私はネットで海外の下腹部ぽっこり解消方法を探し、以下のようにまとめてみました。

 

下腹部ぽっこり解消方法

下腹部ぽっこり解消方法

 

まず、運動が第一の下腹部ぽっこり解消方法だというまでもない。

 

下腹部ぽっこり解消運動というと、階段に昇るのは一番だ。

 

そして、椅子に長く座わなければならないとき、上半身がまっすぐに維持し、骨盤が後ろへ移し、上半身がまっすぐに維持し、骨盤が後ろへ移し、そしてゆっくりとお尻を上へ上げ、緊張状態に至ると、また戻る。こうやって繰り返す。

 

次に、正しい姿勢で座るのも下腹部ぽっこり解消方法になる

 

座る姿勢を注意しなければなりません。要するに、端正な姿勢ですわることだ。

 

その三、下腹部ぽっこり解消するには、適時に排便すること

 

排便したい時に排便することだ。排便したい時、無理やりに我慢してしまったら、下腹が膨れやすく、直腸粘膜が鈍くなる。そのきっかけで、下腹部ぽっこりを形成する。

 

また、朝に起きた後、冷たい飲み物を飲んで、或は野菜をたくさん食べ、胃腸を蠕動させ、排便を促するようにする。

 

下腹部ぽっこり解消方法

 

その四、腹式呼吸法で下腹部のぽっこりを解消する

 

腹式呼吸の方法とは、息を吸う時、腹が膨み.息を吐くときは詰める方法だ。これで胃腸蠕動の刺激を働きかけ、下腹部ぼっこり解消に助かる。

 

その五、下腹部を締めること。

 

普段に歩くや立つ時、腹を常に締めることと覚え、更に腹式呼吸を配合する。

 

下腹部ぽっこり解消には、上記の方法で長い期間内に堅持すれば、その効果が現れる。短期間には、どの方法でも下腹部ぽっこりを解消できないといえる。

 

お腹まわりの肉

お腹まわりの肉をどう痩せるか

お腹まわりの肉が集まりやすいです。平日サラリーマンはご飯を食べてすぐに座るから、贅肉に困っています。今いくつか簡単な動作を紹介して軽くお腹を痩せます。

 

お腹まわりの肉

お腹まわりの肉

 

お腹まわりの肉を痩せる一:上腹部の練習

1、お腹を巻いて拍手

仰向けになり、両足を上に上げて90°になり、太腿と床も90°になり、腰を動かなく、背中や肩が浮かないようにします。両手の平を床につけて、お腹を引き締めて、両手を上下に動いて地面を打ちます。そのまま動作を15回繰り返します。

注意:首を緩めて背中や肩が浮かないようにします。

2、ヨガ砲弾式

仰向けになり、上半身を上げ、両手で両膝を抱き、足を体に近くにさせ、鼻を膝に近づき、右足を地面に離れて十秒保ち、左足に変えてやって同じ十秒保ちます。そのまま動作を10回繰り返します。

注意:動作をやる時、息を詰めないで、その動作はお腹の排気に役に立ちます。

 

 

お腹まわりの肉を痩せる二:下腹部の練習

1、仰向けになり、両手の平を床につけ、両足を伸びて床と90°になり、腰が浮かないようにします。両足をゆっくり下に下げて床と45°になって、また上にあげます。動作を10~15回繰り返します。

注意:その過程、腰を動かないようにします。

2、空に自転車をする

仰向けになり、両手の平を床につけ、腰が浮かないようにし、両足を上げて自転車をする動作をします。正方向を15回、逆方向を15回。

注意:動作のスピードをコントロールして遅ければ遅いほど効果良いです。両足はできるだけ最大なまるをかきます。

 

お腹まわりの肉を痩せる三:日常のお腹やせ

 

お腹まわりの肉

お腹まわりの肉

朝水一杯

朝水一杯はとても重要で、一晩なくした水分を補充でき、胃腸を洗え、宿便の排出を促進でき、皮膚と体の毒を排出でき、便秘を予防できるからです。

毎日お茶を飲む

お茶にはカテキンを含み、脂肪の代謝率を上げられます。お茶を多く飲んで体の新陳代謝を促進できます。

乳製品を多く食べる

平日には乳製品を多く食べる方がいいです。乳製品にはカルシウムが多く含まれるからです。それから、カルシウムも体の新陳代謝を促進する主な物質で、毎日三回乳製品を食べてダイエットに役に立ちます。

ご飯の時間をコントロールする

夜八時以後絶対何も食べませ。特に太りやすい物です。夜の新陳代謝は遅いからです。

毎日お風呂を入る

お風呂に入るのはシャワーを浴びるより良い体つきを保てます。シャワーを浴びる時、水流は急ぐから体は継続に脂肪を燃やすことはできません。だから体つきを保ちたいと、毎日お風呂を入る方がいいです。

適当に運動する

平日に運動を多くします。食べるだけ運動しないとお腹まわりの肉は集まりやすいです。毎日食べた後ジョギング或いは散歩するのはいい選択です。

 

 

下腹部痩せ

飲食の下腹部痩せ方法

下腹部が贅肉が多く張っていて「腹張り」と呼びます。腹張りになって主な原因は飲食過量と運動不足です。だから、下腹部痩せたいなら、飲食と運動の面で入手します。それから四つの下腹部痩せ食品を紹介して下腹部の贅肉を取れます。

 

 

 

現代人は椅子に座る時間が多いで運動しないと下腹部が張っています。或いは産後ができた腹バリもあり、下腹部痩せたいなら飲食の面で注意しなければなりません。

エンバク

エンバクは低糖で栄養が高いな高エネルギー食品です。その栄養素が高くだけでなく、質量もいいです。現代人にモテる食物の1つです。即食燕麦、缶に入れたエンバクの飲み物などの商品はとても人気があります。しかし、皆は燕麦に対する認識はコレステロールを下げることに止まれます。実は、エンバクの繊維が豊富で水性繊維の量が多くで排便に役立ちます。同時に、エネルギーの摂取、胃腸に排出時間を延長し、飽満になりやすく、便の体積を上り、腸の止まる時間を加え、腸があまりの毒素を吸収することを防ぎなどに役立ちます。

 

下腹部痩せ

 

バナナ

下腹部痩せ飲食はバナナに離れません。それでは、バナナはどんな効果がありますか。まずは、1つのはバナナは400グラムのカリウムがあり、その微量鉱物質は体内の余りのナトリウムを排除できて、腹の膨れ感を減少できます。それから、バナナは消化に役立つ酵素が含み、食物が腸に止まる時間を縮めます。バナナは抗性澱粉があり、普通の澱粉より消化しにくいです。飽満感と新陳代謝を促進し、血糖が体脂肪への転化も減少させます。

普通の卵はダイエットの作用もあります。その上、卵は下腹部痩せに特に有効です。ご存知のとおり、卵は栄養が高く、研究による、朝が卵を食べた人は一日中飢えることはほとんどありません。卵が含んだタンパク質と脂肪は飽きる感をさせます。

タケノコ

漢方の医学にはタケノコが食欲がなく、通便が悪く、便秘、体型が肥満、癌などの病気を治療できると思われます。タケノコの粗い繊維と水性繊維が多くで胃腸の動きと排便を促進でき、エネルギーが低いです。下腹部痩せにすごく役立ちます。タケノコの茎は多様な繊維があり、多糖体と鉱物質亜鉛は癌の抵抗、免疫力を上がりにいい効用があります。