お腹まわりの肉

お腹まわりの肉をどう痩せるか


お腹まわりの肉が集まりやすいです。平日サラリーマンはご飯を食べてすぐに座るから、贅肉に困っています。今いくつか簡単な動作を紹介して軽くお腹を痩せます。

 

お腹まわりの肉

お腹まわりの肉

 

お腹まわりの肉を痩せる一:上腹部の練習

1、お腹を巻いて拍手

仰向けになり、両足を上に上げて90°になり、太腿と床も90°になり、腰を動かなく、背中や肩が浮かないようにします。両手の平を床につけて、お腹を引き締めて、両手を上下に動いて地面を打ちます。そのまま動作を15回繰り返します。

注意:首を緩めて背中や肩が浮かないようにします。

2、ヨガ砲弾式

仰向けになり、上半身を上げ、両手で両膝を抱き、足を体に近くにさせ、鼻を膝に近づき、右足を地面に離れて十秒保ち、左足に変えてやって同じ十秒保ちます。そのまま動作を10回繰り返します。

注意:動作をやる時、息を詰めないで、その動作はお腹の排気に役に立ちます。

 

 

お腹まわりの肉を痩せる二:下腹部の練習

1、仰向けになり、両手の平を床につけ、両足を伸びて床と90°になり、腰が浮かないようにします。両足をゆっくり下に下げて床と45°になって、また上にあげます。動作を10~15回繰り返します。

注意:その過程、腰を動かないようにします。

2、空に自転車をする

仰向けになり、両手の平を床につけ、腰が浮かないようにし、両足を上げて自転車をする動作をします。正方向を15回、逆方向を15回。

注意:動作のスピードをコントロールして遅ければ遅いほど効果良いです。両足はできるだけ最大なまるをかきます。

 

お腹まわりの肉を痩せる三:日常のお腹やせ

 

お腹まわりの肉

お腹まわりの肉

朝水一杯

朝水一杯はとても重要で、一晩なくした水分を補充でき、胃腸を洗え、宿便の排出を促進でき、皮膚と体の毒を排出でき、便秘を予防できるからです。

毎日お茶を飲む

お茶にはカテキンを含み、脂肪の代謝率を上げられます。お茶を多く飲んで体の新陳代謝を促進できます。

乳製品を多く食べる

平日には乳製品を多く食べる方がいいです。乳製品にはカルシウムが多く含まれるからです。それから、カルシウムも体の新陳代謝を促進する主な物質で、毎日三回乳製品を食べてダイエットに役に立ちます。

ご飯の時間をコントロールする

夜八時以後絶対何も食べませ。特に太りやすい物です。夜の新陳代謝は遅いからです。

毎日お風呂を入る

お風呂に入るのはシャワーを浴びるより良い体つきを保てます。シャワーを浴びる時、水流は急ぐから体は継続に脂肪を燃やすことはできません。だから体つきを保ちたいと、毎日お風呂を入る方がいいです。

適当に運動する

平日に運動を多くします。食べるだけ運動しないとお腹まわりの肉は集まりやすいです。毎日食べた後ジョギング或いは散歩するのはいい選択です。

 

 

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>