お腹痩せ マッサージ

お腹痩せマッサージ


 

今日私達が紹介するお腹痩せマッサージは今までのお腹痩せマッサージ方法と違って、それは主に毎日10分でのマッサージを通じて、楽に下腹部を痩せることが実現します。現在、ぽっこりのお腹 になるの原因はいろいろあるが、これは必ず原因があります。例えば、生活が不規則とか、忙しい仕事とか、生活のリズムが加速するにつれて、ぽっこりお腹になります。さあ、お腹痩せて、もっと女子力アップしましょう!

 

 

お腹痩せ マッサージ

お腹痩せ マッサージ

 

毎日10分で、お腹痩せマッサージ法を通じて楽に大きな腹を減らすことができます。では、このお腹痩せマッサージ方法は具体的な措置が何でしょうか。次のように公開します。

 

1、  お腹を推すというお腹痩せマッサージ法:

 

胸骨の下の始めから胸の正中線に沿って、手の平で1~2分を推して、手法がだんだん強くします。胃腸消化を助ける作用があります。

 

2、上腹部を横に摩るマッサージ法:

 

左の手掌に主として、左から右に横に摩ることです。もし、主はツイなら、胃の内容物のあけるような作用があります。そして、上腹部の胃の所を時計回りで摩動して、胃腸調節の作用を果たすことができて、胃の消化機能のバランスを保って、胆汁と膵液が小腸に入れることを促進します。このマッサージ時間は1~2分程度です。

 

3、小腸をなでる手法

 

臍は中心にして、掌根は臍帯に押さえ、左手の四つの指をそろえ、時計回り方向に1~2分を揉み動き、右手を同じな姿勢で反時計方向に1~2分をなでる。腸管蠕動を促進することができて、消化を助ける。

 

 

4、両手でお腹を推すお腹痩せマッサージ法:

 

両手は両わきの肋骨(肋骨弓の下縁)に、腹部の両側から腹正中線にもみ合って、力は軽くからだんだん重くします。両手の平は上腹部から下腹部に移動します。1~2分時間でもみ合います。これは、腹腔臓器をマッサージして、腹腔の臓器の機能の作用を調節することができます。

 

5、腹部のお腹痩せマッサージ:

 

手の平は全体腹部の範囲に沿って時計回りや反時計回り方向へ摩動します。すなわち、右手の掌根で右の下腹から、左手を補助して、右季肋までに迫り出す(右の肋骨弓の下縁)、また左季肋までにプッシュして(左肋骨弓の下縁)、下向き骨盤まで推します。3回も繰り返し、結腸うごめく機能を促進することに役立つのです。時計回りの方向で摩動して便秘を予防作用があります。大腸分布は時計方向ですから、時計回りにマッサージすると大腸伝導の方向に一緻して、大便排出に役立つのです。もし下痢の患者は反時計回り方向摩動して止瀉を果たすことができます。

 

6、腹壁を震えるお腹痩せマッサージ法:

 

片手また両手は縦で腹壁をひっかいて震えます、3回も繰り返し、消化を促進して、下腹ダイエット効果があります。

 

最後に、ナイトワークをしている人が、ぽっこりお腹 でしたら、お腹痩せマッサージをしながら、以下のお腹痩せに見えるキャバドレスも検討しましょう。

 

キャバドレス ミニドレス セクシードレス ドレス専門店 スペイン風


 

 

 

 

 

 

 

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>